ヤレるお店の選び方【デートで行く居酒屋やバーに困ってる方必見!】

あなたはただ単に美味しそうだから、雰囲気が良さそうだからといった理由でデートするお店を選んではいませんか?

多くの男性はそういった観点でお店を選びます。そういったことを考えているならまだいい方で、なんも考えずに近場の居酒屋に入ったり平気でしてしまうのです。確かに友達ならそれで良いです。ですが、そのデートにおけるあなたのゴールはどこでしょうか?

ただ、飲んで仲良くなりたい?

いや、違うでしょう。デートした女の子とホテルに行くこと、目的設定はそこです。今回の記事は女の子とホテルへいくためのヤレる店選びの話です。事実、考えて店選びをしないと相手のテンションが落ちてきたり、思ったよりも話が盛り上がらなかったり、ヤレると思ってデートしたのに取りこぼしたり、そういったミスがおきます。ヤレるお店を選ぶことができれば、適切なトークがあればセックスすることができます。

店選びで大事なのは導線と雰囲気です!

一つずつ解説していきます。

導線

動線とはお店からホテルへのアクセスです。ホテルに行きたいのにホテルから遠いところでお店を選べばうまくいったとしても女の子を歩かせてしまいます。歩いていると酔いもテンションも下がるので、セックスできる確率は下がります。これは私が何度も経験してきていることなので一つの真理だと思ってください。

ホテルまでの動線は徒歩2,3分でいけるお店を選んでください。渋谷で言うなら道玄坂、もしくは円山町のバー、もしくは居酒屋を選びましょう。ただバランス感覚も大事で相手との関係性がまだ築けていないのにホテルの真ん前とかのバーに連れて行くと警戒される可能性があります。ですから、そういう場合はホテルに近いけど通りからは見えないようなお店を選びましょう。最初は普通の居酒屋、イケると思ったら2軒目にいこうといってホテル近くのバー、もしくは居酒屋に移動してもいいかもしれません。

雰囲気

バーや居酒屋選びでは雰囲気も大事です。薄暗い方がいいですね、間違っても食べ物メインのお店は行かないほうが良いです。そういった類の店というのは仲いい友人と行けばいいのです。食べ過ぎると満足してしまって女の子も性欲が減ってしまいます。ですからデートはお酒メイン、食べてもいいけどお腹いっぱいにはしない方がいいですね。座り方もありますが、基本はカウンターで横並びで座ったほうが私は好きです。これは完全に好みですので何度も試して自分の勝ちパターンを作ってみてください。

 

ヤレる店選びは一度確立すると、かなり美味しい思いをすることができます。例えば、お気に入りのバーを見つけて通いこめば、バーのマスターが気を利かせて男に有利になるように話を振ってくれたりかなり便利です。これがおすすめのヤレるお店選びです。