無料のVR動画は初心者にもおすすめだから視聴してみてほしい

最近では低価格のVRゴーグルが数多く発売されており、スマートフォンが1台あるだけで誰でも簡単にVR体験が出来るようになりました。

こうしたスマートフォンVRで遊べるゲームも数多くリリースされていますが、VRを始めて試すという方には「VR動画」がオススメです。

VR動画では、360度全方位に映像が拡がるので、従来の2D映像では決して得られないレベルの映像体験が可能です。

現在ではYouTubeなどの動画共有サイトで、無料で見られるVR動画が数多く公開されています。

非常に多くの動画があるためクオリティは玉石混交ですが、中には一度見ただけで強烈な印象を受ける傑作動画も沢山あります。

そこで今回は、スマートフォンVRで誰でも視聴できるVR動画から、オススメの作品を45個に絞ってピックアップしてみました!

VR動画を楽しむための準備

VR動画を楽しむ前にいくつか準備が必要になりますが、お金や手間もそれほどかからないため、誰でも簡単に試すことが出来ます。

まず最初に、VR動画を視聴するにあたって必要な準備やガジェットなどをご紹介します。

簡易VRゴーグルを用意

VR動画視聴に必要になるのがVRゴーグルです。YouTubeでは2D画面でもマウス操作でVR動画を視聴できますが、VRゴーグルがあったほうが断然オススメです。

スマートフォンVRゴーグルは楽天やAmazonなどで手軽に購入が可能で、値段も1,000円~3,000円程度と様々です。基本的にはゴーグルの中にスマートフォンを挟んで視聴するタイプが一般的です。

出来ればヘッドフォンがあるとベター

VRゴーグルの中にはヘッドフォン内蔵のモデルもありますが、VR動画の多くは、サウンドが方向性をもって聴こえる「立体音響」に対応している場合が多いため、音質が良いヘッドフォンのほうが、より高い臨場感を味わえます。

もちろん、ヘッドフォン未内蔵のゴーグルでもイヤホンを接続すれば十分視聴できますが、やはりヘッドフォンのほうが音質が良いため、ヘッドフォン内蔵モデルを購入するほうがベターです。

ですが、もし高音質のヘッドフォンを既にお持ちの方であれば、それをスマートフォン接続したほうが音質が良いため、こうした方はヘッドフォン未内蔵のVRゴーグルのほうがよさそうです。

動画再生をVRモードに切り替え

VR動画を視聴する方法は簡単で、動画をスマートフォンで再生すると、YouTubeであれば画面右下にVRゴーグルのマークが表示されます。(画像の赤丸部分)

これをタップすると画面が2分割されてVRモードに切り替わります。この状態のまま再生ボタンを押して、スマートフォンをゴーグルに差し込めば視聴できます。

また、VRゴーグルの中にはリモコン付属のものもあり、再生・一時停止などをリモコン操作で行えるため、いちいちゴーグルからデバイスを取り出す必要がないのでオススメです。

ゆったりとくつろげる場所で視聴

そして、VRゴーグルを着けている間は、視界がディスプレイによって完全に遮られるため、VR体験をする際は、かならず周囲にテーブルなどの障害物がないことを確認しましょう。

もしVR視聴中に手などを動かした場合、うっかりイスやテーブルにぶつけてしまう場合があるので、快適で安全なVR体験のためにも、周囲の安全はきちんと確保しておきましょう。

無料で視聴できるおすすめのVR動画45選(Youtube、etc)

ここまで、VR動画を楽しむ手順をお伝えしてきましたが、実際にVRで視聴できる動画にはどのようなものがあるのでしょうか。

以下では、無料で視聴できるオススメVR動画45本をピックアップして掲載してみました。気になるものがあれば、とりあえず先ずは見てみましょう!

1 Real Life 360° Roller Coasters VR Videos

VR動画の定番と言えるのが、ジェットコースターの動画です。VRゴーグルを通して見ると、まるで本当に実際のジェットコースターに乗っているような感覚になります。

ジェットコースターが高速で坂を下る時など、本当に体が下へ向かって降りている感覚になります。ですが、視聴者によっては酔う場合もあるので、異変を感じたらすぐに視聴を中止しましょう。

2 The Magic Snow Globe 360 Video

こちらは自動車メーカーのホンダが制作したショートムービーです。本作はがん治療を受ける子供のために制作された作品で、雪の世界を舞台にした可愛らしいストーリーが楽しめます。

360度見渡す限り雪景色で、球体をテーマにしたキャラクターがそこかしこから登場します。自分が物語の世界に入り込んだような感覚になり、従来の2Dアニメとはまったく異なる感覚を得られます。

3 HELP

VRショートフィルムの大作と言えるのが、Googleが制作した「HELP」です。

同社は「Google Spotlight Stories」というVRフィルムシリーズを公開しており、本作はその中でも特に大規模の作品です。怪獣が町中を破壊しながら次第に巨大化していく様子の迫力を楽しめます。

4 Pearl

また、Google Spotlight Storiesの名作として「Pearl」が挙げられます。本作はヒューマンドラマを描いたアニメーションで、全米を車で回りながら演奏して回る父親と、娘が成長していく様子を描いています。

5 Elephant Encounter in 360

実写映像のVR動画では、味わえる臨場感も一味違います。ナショナル・ジオグラフィックは様々な野生動物をVR動画で撮影して公開しています。

本動画では、ボツワナ共和国にある「オカバンゴ・デルタ」というサバンナに棲息する象の様子を実物大で見れます。この地域には全世界のうち約半分の象が棲息しているとのことで、野生の象の迫力ある姿をご覧いただけます。

6 Dunkerque 360° Video Experience

また、2Dの長編映画のプロモーションとしてもVR動画が活用されており、2017年の映画「ダンケルク」の世界を手軽に体験できるVR動画が制作されています。

本作は、第二次大戦の歴史的な戦い「ダンケルクの戦い」をテーマにした映画ですが、VR動画では実際の戦闘シーンを立体的に視聴できるので、本物の戦場の緊張感をリアルに感じられます。

7 One Republic – Kids (360 Version)

現在ではVRを用いたミュージックビデオも数多く公開されており、代表的なのが米国のロックバンド、OneRepublicによる「Kids」です。

舞台となる部屋から次の部屋へと移りながら物語が進行し、VRの特徴を活かしたユニークな作風です。

8 Marshmello x Crankdat – Falling To Pieces

そして、フルCGを活用したVRミュージックビデオが、米国のEDMプロデューサーMarshmelloとCrankdatとのコラボ作品「Falling To Pieces」です。

アップテンポな曲調に合わせて次々と飛んでくるキャラクターをVRで見る時の没入感は、EDMにそれほど興味のない方でも十分にノらせてくれます。

9 Gorillaz – Saturnz Barz (Spirit House)

VRミュージックビデオの元祖と言えるのが、イギリスのロックバンド、Gorrilazの楽曲「Saturnz Barz」です。アニメ調のポップな作風が特徴で、Gorillazのメンバーが織り成すストーリーを楽しめます。

10 Fortnite’s Marshmello Concert in VR – A 360° VR Experience

現在ではVRで、実際のコンサートの様子をより臨場感を持って楽しめます。

上記でもご紹介したMarshmelloは、自身のライブの様子をVR動画で公開しており、360度全方位に広がるライブの様子をVRで楽しむことで、よりライブの空気が伝わってきます。

11 IT: FLOAT – A Cinematic VR Experience

VR動画に欠かせないジャンルがホラーです。VRのホラー動画は2Dよりも格段に強い恐怖感を与えてくれます。

本作は、短編ながらVRホラーの怖さを十分に味わうことが可能で、立体音響を駆使して、突然左からけたたましい笑い声が聞こえてくると、誰もがドキっとする筈です。

12 Rain or Shine

VR動画は酔いやすいので苦手、という方であれば、VRアニメーション「Rain or Shine」がオススメです。

本作は、ロンドンを舞台にしたコミカルでポップな世界観が特徴です。シンプルな作風ながら5分半と結構長いので、見やすいと同時にしっかりとしたストーリーを楽しめます。

13 Lighting: A VR Story

よりハイレベルなVRアニメーションを楽しみたい方であれば、本作がオススメです。主人公は一匹のホタルで、友達のホタルを助けるために様々な冒険に挑みます。

14 Dreams of Dali

そして、フルCGのリアリティ溢れる世界をVRで楽しめるのが「Dreams of Dali」です。

本作は、20世紀のシュールレアリスムの画家、サルバドール・ダリの作品や世界観をVRで体験する内容で、奇妙奇天烈なオブジェや動物たちが醸し出す世界観は、ダリに詳しくない方であっても十分に楽しめます。

15 Relaxing 360 Space Flight – Space Engine

息抜きがてらにVRゴーグルを着けてゆったりしたい方には、本動画がオススメです。宇宙空間を漂う様々な惑星を、ハイクオリティなCGで体験できます。見ているうちにいつの間にか映像に没入してしまいます。

16 Space Dream 360° Video

VRでは、現実にはあり得ない世界を現実のように体験できる、という特徴がありますが、「Space Dream」はそんなVRのポテンシャルを存分に活かした動画です。

まるで地球外の惑星に迷い込んだかのようなサイケデリックで謎めいた世界観に実際にいるかのような感覚になり、より刺激的で新感覚なコンテンツを求める方には特にオススメです。

17 Journey to Trappist-1 Solar System

VR動画は教育にも活用されていますが、「Journey to Trappist」シリーズはその代表と言えます。

本動画では太陽系の構造やスケールを実物大で視聴することが可能で、それぞれの惑星のサイズや規模を極めてリアルに感じることが出来ます。

18 Hogwarts Castle – LEGO Harry Potter

また、子供用玩具メーカーのLEGOが制作したVR動画では、ハリーポッターに登場する「ホグワーツ魔術学校」を実物大で再現しています。

レゴで作った建物の内や外を覗き回るという内容で、VRならではのスケール感をより感じられます。

19 INVASION!

そして、VRアニメーションの最高峰と言えるのが「INVASION!」という作品です。本作では地球に侵略したエイリアンと、地球の住人であるウサギとの闘いを、コミカルかつユーモラスに描いています。

20 Return to Chernobyl 360°

VR動画を活用したドキュメンタリーも多く制作されており、より実際の現場の臨場感を強く伝えられる手段としてVRが活用されています。

「Return to Chernobyl」という動画は、チェルノブイリ原発事故によって廃墟となったゴーストタウンを舞台に、事故当時の様子を振り返ります。VRで見る廃墟の生々しさを実感できます。

21 Lions 360° | National Geographic

野生動物を実際に近くで見ることは出来ませんが、VR動画ならライオンが間近にいるかのような感覚を味わえます。

ナショナル・ジオグラフィックが公開しているドキュメンタリー動画では、サバンナに棲息するライオンの様子をVRで視聴できます。実物大のライオンがすぐ近くにいる様子は、VR内の光景だと分かっていても迫力があります。

22 Virtual Nature 360°

本動画では、息抜きがてらにVRゴーグルをかけて、大自然の様子をリアルに感じることが出来ます。世界中の風光明媚な景色や自然をVRで視聴可能で、疲れたときに見るとホッと一息付けます。

23 エンジェル・フォール、ベネズエラ、エリアル8K動画

また、現実では中々訪れるのが難しい光景も、VRゴーグルをかければまるで現実のように感じられます。本作ではベネズエラのエンジェル・フォールを8K画質の動画で鑑賞できます。

24 ビーチでの4K360°の仮想リラクゼーション – 瞑想のための長いVRビデオ

瞑想というと難しそうなイメージがありますが、VRゴーグルをかければいつでも手軽にリラックスできます。本作は瞑想用に作られたVR動画で、長さも1時間半とかなり長いので、いつでも好きなだけ瞑想を組むことが出来ます。

25 360エレファントウォークビデオ – マインドチル – 10分チルアウトミックス

実写のVR動画ではイマイチ物足りない、という方であれば、こちらの動画はいかがでしょうか。

サイケデリックな世界観と音楽に浸りながらぼーっとしていると、いつの間にか作品の中に迷い込んだような感覚になります。

26 TAS – The Canyon

VRで、より非現実的な体験をしてみたいという方には、こちらの動画がオススメです。動画は2分半強と短いですが、フルCGの精巧なグラフィックによって描かれたカラフルな世界観が特徴です。

27 Utae – VICTORIA

そして、最近では日本のミュージシャンも、ミュージックビデオにVRを活用しています。日本人トラックメイカーのUtaeの楽曲「VICTORIA」では、楽曲の摩訶不思議な雰囲気にピッタリの、サイケデリックで幻想的な世界に誘ってくれます。

28 Sent

VRアニメーションをガッツリ楽しみたい!という方向けには、コチラの作品がオススメです。

動画も6分弱と長く、使用しているCGもVRアニメーションの中では最高レベルです。また、ストーリーも絵文字をテーマにするというユニークな作品なので、時間があっという間に経ちます。

29 Nightmare 360 VR

VRのホラー体験は下手なお化け屋敷よりも恐怖感を煽りますが、本作も短編ながらVRならではの恐怖感を十分に味わえます。辺り一面に広がる暗闇から突然お化けの声が聞こえてくると、はっと身を飛びのいてしまう程です。

30 360° Horror Series

また、少し変わり種のVRホラー動画がコチラです。カメラ位置をずっと固定したままというユニークな設定ですが、それだけに映像のあちこちに目が行って、それがかえって恐怖感を掻き立てます。

31 The Rake

より動的なVRホラーを体験できる本動画は、ホラーが苦手な方にもオススメです。暗闇の草原をあちこちを歩き回るという内容ですが、恐怖感を煽るBGMと相まって絶妙な緊張感を生み出します。

32 Pokemons in Granny’s House VR

少し変わったVR動画として、ポケモンをテーマにした本作が挙げられます。といっても、原作のような明るく元気な作風ではなく、ポケモンをテーマにしてどこか不気味なホラーテイストを醸し出すという、VR動画の中でも怪作と言えます。

33 Hello Neighbor 360 VR Short Animation

また、更にユニークなVR動画が「Hello Neighbor」です。内容は部屋の中で男性がエクササイズをしているだけですが、途中でスローモーションに切り替わったり、音楽が不穏な雰囲気になったりと、見ていると一種独特の感覚になります。

 34 The CRAZIEST Minecraft Dropper X

こちらの動画では、あのマインクラフトの世界観をVRで楽しめます。2Dの可愛らしいミニチュア世界が立体の実物大で表示されると、おなじみのサンドボックスの世界がすごくリアルに感じられます。

35 MONSTER vs MECH in VR! | Fortnite 360° Experience

本作は、モンスターとロボットが戦うというお馴染みの内容の動画ですが、VRで実物大で表示される巨大ロボットやモンスターは、VRでしか得られない臨場感があります。

36 OKINAWA 360° – VR SEA TOUR

全日空が制作したこちらのVR動画では、沖縄のサンゴ礁をVRで鑑賞できます。視界の辺り一面を泳ぐ魚や実物大のサンゴ礁は、テレビで見ている時とは全く異なる臨場感があります。

37 New York City 8K – VR 360 Drive

VR実写動画では、まるで実際にそこにいるかのようなリアルな感覚を得られます。ニューヨークの街並みを映したこの動画では、イエローキャブやニューヨーカー達の生き生きとした姿を観察できます。

38 What’s Beyond

普段あまり意識することのない宇宙空間ですが、VRでブラックホールを再現した本動画では、実際のブラックホールに飲み込まれる様子を鑑賞できます。

39 攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver(公式ティザー映像)

そして、VRアニメーションでは最もオススメなのが「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」です。実物大の草薙素子が本当に目の前にいるかのような感覚になり、相棒のバトーやロボット戦車の巨大さやリアルさにはきっと衝撃を受ける筈です。

40 ホグライダーに乗って360度の世界を体験

世界中で大ヒットした戦略ゲーム「クラッシュオブクラン」の世界をVRで体験できます。普段2Dでしか味わうことのできない本作の世界観は、VRで見るとより実在感を伴って迫ってきます。

41 体内にいるバクテリアってどれくらい?

教育用VR動画でオススメなのがこちらです。体内の様子がVR内で立体的に再現され、様々なバクテリアの様子を観察できます。生物学に興味のない方でも、VR動画だとその臨場感から思わず映像に引き込まれてしまいます。

42 360度動画で家にいながら世界中を旅する!

そして、VR動画では世界中の様々な都市の様子をよりリアルに観察できます。4K画質で撮影した本動画では、ビーチや高速道路、バザーなどの世界各国の風景を鑑賞可能で、海外旅行の際の下見替わりとしても役立ちます。

43 世界遺産#6 中国・九寨溝の五花海

そして、こちらの動画では中国の世界遺産である、自然保護区の九寨溝の様子が鑑賞できます。こちらも4K画質なので風景のディテールまでが観察できて、現地の様子をリアルに体感できます。

44 アプガが僕に恋をした(仮)新井愛瞳 アプガ制服青春コレクション

VR動画の中にいる人物は、まるで実際に目の前にいるかのように感じられます。女性アイドルグループのアップアップガールズもVR動画シリーズを制作しており、それぞれのメンバーと同じ場所にいるかのような感覚を味わえます。

45 お化け屋敷5D -戦慄爽快-

最後にご紹介するのは、実写映像でお化け屋敷を撮影するという少し変わったホラー作品です。実写動画ですがストーリー形式で展開していくので、立体映像も相まってより高いスリルと没入感を生み出しています。

まとめ:まずは無料のVR動画がおすすめ

以上、無数にあるVR動画の中からオススメの作品を45個一挙にピックアップしてみました。

VR動画では視界360度全方位に映像が拡がるので、2D映像では決して味わえない臨場感があります。

特にホラー動画などでは感じる恐怖感が段違いに上がるので、ホラーが得意だという方は、先ずはVRホラー動画から鑑賞してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したVR動画以外にも、YouTubeには数多くのVR動画が公開されています。

これらは全て無料で視聴可能なので、是非ご自身でもお気に入りのVR作品を発掘してみてください!