個室ビデオのVRはお手軽で素晴らしい!おすすめのビデボ店舗も紹介

VRを楽しみたいと思ったら、様々な手段がありますが、HMDを購入するにも高価すぎますし、VRゴーグルでは低クオリティすぎます…

そういう人にオススメなのが、個室ビデオのVRサービスです!

通称ビデボ!!!

“性欲強めのSくん”
僕も行ったことがありますが、中々サービスも良かったのでオススメですよ!

「個室ビデオのVRは実際どうなの?」

「プライベートはしっかり管理されている?」

今回は、VRを楽しみたいと思っている人のために、個室ビデオにあるVRサービスについて解説します!

気兼ねなくVRを楽しみたい人や、本格的なVR映像を体験してみたいと思っている人は、これから紹介する内容は必見ですよ♪

よくわかる解説

そもそも個室ビデオ(ビデボ)とは?

個室ビデオには様々なサービスがありますが、店舗に行ったことがない人のために、簡単に概要を説明します。

個室ビデオとは、アダルト版ネットカフェのようなイメージであり、主要都市を中心に店舗展開しているイメージです。

私は、花太郎や宝島に何度かお世話になったことがありますが、以下のような流れで進めていきます。

【個室ビデオ利用の流れ】

  1. 店舗入店
  2. 券売機でコースを選ぶ
  3. 借りたいDVDを数本選ぶ
  4. カウンターにもっていきレンタルする
  5. 指定の号室に入ってDVDを楽しむ

個室ビデオと呼ばれる理由にもなりますが、専用の個室が用意されているので、そこでAVや通常の邦画や洋画を楽しむ施設です。

様々な店舗がありますが、個人的に好きなのは宝島ですね!
(今回紹介するVRを体験したのも同店舗です!)

最新作のAVがそろっているので、抜くために入る人もいますが、ナイトパックなどもあるので遠征先の宿泊で使う人も多いようです。

個室ビデオのVRはお手軽!

個室ビデオでは様々なことを楽しめます。

今までは、通常のDVDを借りるだけでそのまま抜くような施設でしたが、それでは没入感もなければ、楽しむこともできません。

よさそうなものを数本レンタルしたとしても、結局は飛ばして見て抜いたら賢者タイムで終わりという流れが一般的です…笑

“性欲強めのSくん”
まあ、それは男として仕方ないと思います…笑

ただ、そのマンネリ化を解決すべく登場したのが、VRプランです!

個室ビデオのサービスの一環として提供されているコースですが、個人的にはVRを楽しみたい人はオススメです!

その理由は、以下の通り。

個室ビデオのVRが最適な理由

  • 本格的なアダルトVRが野口英世1枚で体験できる
  • 邪魔されないで没頭できる防音個室空間
  • VODシステム完備で多数のVR作品が視聴可能

この様な理由がありますが、一番は価格帯が安いということですね…

パソコンやスマホと連携するようなHMDを買おうとすると、底値でも4万円ほどします。

有名VRメーカーの、Oculusから最新モデルが出ましたが、それなりに高いです。

しかし、個室ビデオに行けば千円程度で映像作品を楽しめるので、オススメですよ◎

本格的なアダルトVRが野口英世1枚で体験できる

個室ビデオでVRを楽しむ際ですが、かなりコスパ良く楽しめます!

VRのクオリティによって異なりますが、宝島24を例に挙げて紹介すると、以下の料金設定になっています。

【VRコースの料金】

  • スマホ装着型VRコース(初心者用):60分545円
  • スマホ装着型VRコース(見放題):60分973円
  • パソコン接続HMDコース:60分1,091円

この様にコースが決まっていますが、没入感を楽しむなら、断然HMDコースがオススメです♪

宝島で提供されているのは、WindowsVRというものであり、クオリティが高い映像を楽しめることで有名です。

1時間という短い時間ですが、それが1,000円程度で楽しめるわけですから、コスパが良すぎます。

個室ビデオのVRコースがオススメな人は、高価なHMDを購入したいと思っていても、中々購入することができずに楽しめない人ですね!

とりあえずVRを体験したいという人や、購入前に一度お試ししてみたいという人にオススメです。

邪魔されないで没頭できる防音個室空間

個室ビデオは、プライベート空間がかなり徹底されています。

”個室”というくらいですから、部屋には内側・外側からカギをかけられるようになっています。

そして何より、遮音性に優れており、完全防音タイプのお店も登場しました!

“性欲強めのSくん”
僕が今まで通っていたところは、結構周りの音とか聞こえてましたからね…

私も経験したことがありますが、ライブで都内に遠征した際に個室ビデオを利用して、寝ようとしたときに同じ回数の人のいびきがうるさすぎて寝れませんでした。

しかし、最近の店舗では、1畳くらいのスペースにマットレスが敷いてあり、部屋全体が防音になっているので、プライベートも管理されています。
(マットレスの部屋なら)

案外、シコっている音やAVの音というのは周りの人に聞超えていることがありますし、いくら他人とは言えども恥ずかしいものです。

特に、アダルトVRを楽しむときは、目の前にエッチな女優さんが現れるので、声を出してしまうこともあるでしょう。

その際に、周りを気にしながら声を出さないのは、少し気が引けます…

それが自宅や借家だと尚更であり、あなたが実家暮らしだとほぼ間違いなくVRは楽しめません。

この様な姿の時に、身内が入ってきたら…笑

想像するだけで、恐ろしいですね!笑

VODシステム完備で多数のVR作品が視聴可能

個室ビデオでは、VRプランによっては多くの作品を楽しめます。

コースによって異なりますが、基本的にはVODプランを契約しているので、様々な映像を楽しめることで有名です。

以前私が、宝島でVRを楽しんだ際は、SODVRのVODに登録していたため、300種類程度の作品が見放題でした

こちらは、個人でも契約できるのですが、契約したところでHMDがないとVRを楽しむことはできません…

それに、月額費用もかなり高いので、VR機器と合わせると、楽しむだけで数万円はかかってしまいます。

しかし、個室ビデオに関しては、VODにあらかじめ登録されており、VR機器もレンタルできるので、あなたがすることは1,000円程度の利用料を払うのみです!

“性欲強めのSくん”
むしろ、それをするだけでVRが楽しめるのは儲けもんですよ!

60分という長い時間を楽しむなら、多くの映像作品があったほうが良いです。

その中から、お気に入りのものを見つけて、没入感を体験しながらあたかも本当にセックスをしているかのようにオナニーするのが、個室ビデオのVRコースの楽しみ方です!

ちなみに、個室ビデオによっては、AVを受付でレンタルした人に限り、オナホとコンドームを無料で提供してくれます…笑

これで、さらに没入感のあるオナニーができるので、良さそうなVR作品を見つけて、シコっていきましょう!

おすすめの個室ビデオ店ランキング

VRを楽しめる個室ビデオは多く存在しますが、その中でも私が実際に行ってオススメだと思った店舗を紹介しますね!

以前から、個室ビデオに行くことは多く、宿泊などで利用することもありました。

VRコースができてからは、たまに休みの日に抜きに行ったりしています!笑

その中で、VRが充実していると思った店舗は以下の通りです。

おすすめ個室ビデオランキング

  • 宝島24
  • 金太郎
  • 花太郎

これらの個室ビデオがありますが、個人的に好きなのは宝島ですね!

VRプランもありますし、店舗数も多く安定感があります。
※料金も安く財布に優しいです!

宝島24

まず紹介したいのが、宝島24です。

こちらの店舗は、個室ビデオの中でもかなり有名であり、関東・関西を中心に展開しています。

DVD鑑賞が楽しめる店舗ですが、それ以外にも以下が楽しめます。

【宝島で楽しめること】

  • コミック・雑誌
  • インターネット
  • カラオケ
  • CS放送
  • VOD

アダルトなことにも使えますが、かなり使えます。

バージョンアップしたネカフェのような印象ですが、料金は宝島のほうが安いです。

新橋にある宝島だと、ナイトコース12時間で2,000円という安さ…笑

1日利用しても3,000円程度しかかかりませんし、ホテルなどを利用するよりも安上がりでいいですよ◎

快適に過ごせるので、初めて個室ビデオを利用する人におすすめです!

金太郎

次に紹介したいのが、金太郎です。

こちらも、宝島同様に関東や関西を中心に展開しているお店ですが、主要都市にもあるようなイメージです。

アダルト要素はそこまで強くなく、邦画を中心としたラインナップが揃えられていました!

さらに、店舗の中もかなり綺麗で清潔感があります。

個室ビデオは、少し不潔なところも多いですが、金太郎はどれもきれいなイメージです!

VRプランもありましたが、それぞれ料金が異なります。

3時間楽しむ場合は、2,500円です済みます!

さらに、機器をレンタルする場合は、そこに料金がプラスで加算されるイメージです。

“性欲強めのSくん”
それでも安く楽しめるので、VRを楽しみたい人にオススメですよ!

 

花太郎

最後に紹介したいのが、花太郎です。

こちらの店舗は、金太郎との系列店であり、個室ビデオの店舗数だけで見ると国内でNo.1です!

金太郎に比べると、主要都市以外にも店舗展開しているようなイメージがあります。

最新の品ぞろえが定評で、AV作品やVRは常に最新のものがそろっています!

内装は、金太郎とそこまで変わりませんが、遮音性に優れているのは花太郎のほうだと思います!

個室ビデオの中ではかなり充実しているので、初心者の個室ビデオデビューにもおすすめです◎

VRコースの料金は、金太郎よりも少し高めです。

ただ、そこまで大差ないので、どちらを選んでも問題ありませんよ!

個室ビデオでVRを楽しむ際の注意点を3つ解説!

個室ビデオですが、VRを楽しめるので利用してほしい店舗ですが、注意点がそれぞれ存在します。

心からVRを楽しむためにも、しっかり注意点を把握してくださいね!

個室ビデオでVRを楽しむ際の注意点

  • 他のプランとの併用はできない
  • 声の出しすぎには注意する
  • 早い段階で時間が来る

VRは夢中になることが多く、時間を忘れて楽しんでしまいます。

しかし、あまりにも夢中になってしまうと、利用時間を過ぎてしまい自動延長になってしまうケースもあるので、注意しましょう。
※無駄に料金だけかかります

他のプランとの併用はできない

個室ビデオには、様々なプランが用意されています。

滞在時間に応じて料金が変わりますが、代表的なもので言うと以下が挙げられます!

【個室ビデオの料金プラン】

  • 1時間~12時間パック
  • モーニングパック※早朝のみの受付
  • ナイトパック※22時以降の受付
  • ワンデイパック※20時間受付

この様なプランがありますが、VRを利用する場合、これらのプランと併用はできません。

VRを楽しむ場合は、それだけで入室する必要があります。

初めてVRコースを頼むときに、同じことをしてしまったので、教訓としてお伝えしておきます…笑

声の出しすぎには注意する

個室ビデオでVRを楽しむ際は、声を出すのは程々にしましょう。

防音性があるからといって、大きな喘ぎ声を出してしまうと普通に聞こえます…笑

個室ビデオは、周りの遮音性が優れているだけで、ドアから廊下にかけてはそこまで防音対策をされていません。

そのため、廊下の音は普通に聞こえますし、歩いていれば一心不乱にシコっている音というのも聞こえます…笑

VRは没入感があるので、思わず声を出したくなりますが、大きな声を出してしまうとほかのお客様の迷惑になるので、控えましょう。

 

早い段階で時間が来る

個室ビデオのVRプランは、結構早い段階で時間が来ます。

長時間レンタルができないようになっており、最長3時間が限界です。

こちらのプランの場合は、最短が90分で最長が3時間です。

90分が抜くにはちょうどいいですが、多くの作品を楽しむなら3時間がオススメ!

没入しすぎて、時間を忘れてしまう人もいますが、定期的に時間を確認すると良いでしょう。

プランの時間を超えてしまうと、自動延長になってしまうので要注意です。

個室ビデオでできるVRの楽しみ方とは?

個室ビデオでVRを楽しむ際は、普通に閲覧するだけでも十分ですが、それ以上に楽しむ方法があるので、そちらも紹介しますね!

ハイクオリティな映像とともに、心から楽しみたいなら以下を意識しましょう!

個室ビデオでできるVRの楽しみ方

  • オナホを持参する・購入する
  • 長時間プランで入室する
  • ある程度ジャンルを決めておく

これらを実践することで、VRをより楽しめるようになります!

オナホに関しては、入室時に渡される可能性もあるので、そちらを使っても良いです◎

オナホを持参する・購入する

VRを楽しむ場合は、オナホがあると便利です。

VRゴーグルをつけながら、没入感があるオナニーをしつつ、挿入に合わせてオナホを使いましょう。

この場合、お店から支給されるオナホを使うのも良いですが、購入しても良いです!

https://twitter.com/sun_mjp/status/1204270212981248000?s=20

この様に、店舗によってはオナホを販売していることもあります。

映像作品に合わせて、キツそうなものを選ぶと、さらに楽しめますよ◎

長時間プランで入室する

個室ビデオでVRを楽しむ際は、長時間プランがオススメです!

最短で60分から入れますが、正直1時間では楽しめる項目が少なめ。

VRの設定に時間がかかれば、実質30分しか楽しめません。

しかし、3時間パックであれば1時間当たり800円でVRを楽しむことができ、作品に長時間没頭できますよ◎

作品選びに時間がかかる人もいると思うので、前もって時間に余裕を持たせてとくと良いでしょう。

ある程度ジャンルを決めておく

最後に、VRのジャンルについてです。

個室ビデオにあるVR作品ですが、ジャンルがそれぞれあります。
(例:ロリ系、ギャル系、お姉さん系等)

ある程度ジャンルを決めていれば、作品を選ぶ際に迷うことはありません!

個室ビデオの時間というのは限られていますし、その範囲内で楽しむことが重要です。

私は基本的にオールジャンル見ますが、新作から楽しむようにしています!

VRを楽しむなら、没入感があるものを見たほうが、いい感じに抜けますよ♪

“性欲強めのSくん”
それなら、僕は言葉責めとかのVRを見たいですね!笑

まとめ:個室ビデオのVRは利用価値あり!

今回、個室ビデオでのVR閲覧について解説しました。

個室ビデオは、複数のプランがありますし、VRではなくてもAVをレンタルして抜くこともできます。

しかし、せっかく高価なVR機材を1,000円でレンタルしてもらえるので、楽しまない手はありませんよ!

私も、何度かお邪魔したことがありますが、遮音性が優れているためストレスフリーで楽しめます◎

最近では、VR専門の個室ビデオも登場しています!

VRに興味があっても、中々実践できないという人が多い中で、個室ビデオに行けば簡単に悩みを解決可能です!

“性欲強めのSくん”
迷っているなら、まずは店舗に行ってみてください!あなたの下半身をきっと満足させてくれますよ♪