ブライダルネットの口コミと評判

婚活サイト、婚活アプリの話になれば真っ先にその名が挙がるブライダルネット!

恋活というよりは先のことを考えた婚活がしたいという男女がこぞって使いだしている印象がありますね。ペアーズやOmiai、マッチブックでは今は楽しくても先はないと気がついた一定数の男女が恋活アプリから婚活アプリへシフトするようです。出会いにゴールを考えるかどうかは人それぞれですが、結婚したい女性の結婚したい欲は半端じゃないです。

婚活ガチ勢の男女からするとブライダルネットは本気のマッチングサービスといえるでしょう。今回の記事ではブライダルネットの口コミや評判をまとめてみようと思います。

ブライダルネットの口コミや評判

20代女性
エキサイト恋愛結婚→ブライダルネットに流れてきた組です。 エキサイト恋愛結婚に比べると本名公開があるからか、わりとまともな人がいる気がしてる 。開始1週間で2人と会えた。 なかなかよろしい。 写真登録してる人少ないから、写真ない人とも会うことに抵抗なければ悪くないな。
30代男性
かなりの数をこなして、結婚に至りますが大手も登録しましたが僕にはあいませんでした。相談所に入っても自動的に相手が目の前に現れるわけではないので、積極的になれるかがポイントです。ただ相談所よりも会費が安いのに登録している人もちゃんとしている人が多く良かったです。

婚活アプリの中ではかなり使いやすいアプリと評判のブライダルネット、知恵袋の中でにもおすすめしている口コミが存在していました。

婚活はその手段に色々選択肢があるわけです。結婚相談所やお見合いなど考えられる中では最も費用が安くコスパがいい選択肢だと私は考えます。ただ、どこで出会ったのか聞かれた時にいい辛いということが1点デメリットとして考えられるかもしれません。

ブライダルネットにサクラや業者はいる?

30代男性
調べましたが 詐欺サイトではないようなので 悪用される可能性は 低いと思います。でも ベネッセの情報流出問題のように 企業が気をつけてても 情報が流出する可能性はあります。どうしても 情報流出が心配なら 登録しないに 越したことは ありません。
20代女性
女の立場からの経験になってしまうのですが、すくなくとも出会い系と書かれているサイトやサービスはかなり疑問ですよ。
特に、無料もしくは格安系のサービスには遊び系の男性が多く結婚という観点からはなかなか良い男性が来ないので、逆にある程度経済力がないと加入できないような婚活サイトそして入会時に実質的な審査のあるところの方が安全ですよ。
20代女性
大手で無いと信じていたあるサイトでもサクラが居たと聞きました。ネットで申込書出きるのですから 色んな人がいると思います。冷静に判断して行くしかないですよ。
20代女性
サクラをしていた友達は26歳で一流企業で、そこそこのイケメンでした。誰とでも楽しく会話出来るタイプの人で、モテます。でもなんだか手が届きそうな親近感もあるかんじの人でした。登録する必要ないぐらい若くて外見が良くて社交性があればサクラかもしれないですね。
20代女性
私は、5月にブライダルネットに登録した30代半ばの女です。あいさつが来るのが40代が多い中、私は同年代を希望していたので、稀に来る同年代の男性を選んで、ちょい話そうからもっと話したいを成立させ、実際に3人とお会いすることができました。私が実際に会ってみた方々は、3人ともサクラとは思いませんでした。

そもそも安心できるのかブライダルネットの運営を調べてみましょう。

ブライダルネットの運営をしているのは2006年2月創立の株式会社IBJ(株式会社アイビージェー/IBJ,Inc.)です。人と人のマッチングをサービスしているビジネスが多いようで、色々手がけていますね。婚活サービスの中でもいろんな視点から切り込んでおり、婚活サービスだけを提供する他の会社よりも広い視野を以って運営している会社ではないでしょうか。

【婚活サービス】

  • 婚活サイト「ブライダルネット」
  • 婚活パーティー「PARTY☆PARTY」
  • 合コンサービス「Rush」
  • 直営結婚相談所「IBJメンバーズ」
  • IBJ正規加盟店「日本結婚相談所連盟」

株式会社IBJは既に上場している企業ですから、会社側がサクラを雇うメリットはないのではないでしょうか。というかバレた時のデメリットが大きい。株式会社で上場している訳ですから、ブライダルネット内部で大々的にこういうのが公に出ると会社の株は暴落してしまいます。

恋活アプリでも婚活アプリでも初心者はサクラの存在を疑いすぎです。

確かに気持ちはわかります。これまでの人生経験でネットで好きな人を見つけるなんてしたことないわけで、特に婚活をしようと考える20代後半から40代の男女。今流行ってる恋活アプリのペアーズやOmiai、マッチブックをやっている世代とは感覚が違いすぎますね。そこでいい条件の男性、女性が見つかってマッチングしたら確かに不安になります。

ですが、業者やサクラを雇うメリットをまず考えてみてください。そうすると会社側が得することなんていうのはあまりないことを理解できるでしょう。

 ブライダルネットで交際まで発展した?

20代女性
ブライダルネットは出会いありますよ。どこのサイトでも変な人はいますが…私はサイトから出逢って婚約中です。
20代女性
今回、結婚サイト(ブライダルネット)で知り合いになった方と結婚を考えて真剣にお付き合いしてます。まだ、お付き合いして1ヶ月ですが、お互いにデートをするたびに話し合いをして前向きに付き合ってます。
20代女性
わたしもなかなか出会いがなくブライダルネットで今の相手を見つけました。結婚紹介サービスと成功報酬型の二つとも使いましたが、結果的にはブライダルネットで相手を見つけることが出来ました。

人によって顔やステータスが全く違うので、うまくいくひといかないひとが大きく別れます。

魅力的な人だったら必ず男性との出会いがあります。登録さえすればみんな結婚できる、彼氏ができるようなことを婚活サイトでは考えられがちですが、当人の努力無しでそれを達成することは不可能です。どんなにたくさんの男性を紹介されたところで、例えば本人が凄いブスとか、性格がキツイとかメンヘラとかちょっと喋ってコミュニケーションの能力が異常に低かったりすれば、男性は離れていくでしょう。

出会えなかったり、結婚できなかったりするとすぐ悪評を立てる質の悪い一部のユーザーが存在しますが、こういうのは無視で全く信じなくていいです。その証拠に上の口コミの方々はブライダルネットを通して理想のパートナーを見つけております。つまり、結局その人次第。婚活アプリは出会いを増やすためのツールでしかないのです。そこからどういう関係になるかはあなた次第なのです。

ブライダルネットが口コミや評判でおすすめされる理由について考えてみましょう。

ブライダルネットは登録ユーザーの本気度が凄い

ほとんどの会員さんが半年いないに結婚相手を見つけたいと思っているそうです。

普通の恋活アプリではあり得ない数字で、このデータから分かることは登録ユーザーの目的が結婚相手探しだということです。PCMAXやペアーズなどの出会い系サイトのようなチャラチャラした出会いとは全くことなり、ブライダルネットみんな出会いガチ勢です。

あまり中途半端に出会いを探しているというよりは結婚はしたいけれど相手が見つからない男女がたくさんいます。結婚相手のステータスって実際大事ですよね。結婚したいけど、大学卒じゃないととか、年収は700万円以上でないととか色々考えてしまいます。結婚に関しては自分の判断だけでなく自分の両親に反対される可能性もあります。

比較的スペックの高い人が多い

比較的にスペックの高い人が多い気がします。

このデータでは男女ともに50%が大学卒ですし、年収も比較的高い婚活アプリだと思います。やはり結婚を探しているだけあって、結婚の準備が整っている男女が多いですね。経済的にも精神的にもかなりしっかりしている男女だと思います。

ブライダルネットはアクティブユーザーが多い!

ブライダルネットはアクティブユーザーが非常に多いですね。

ブライダルネットはあいさつからコミュニケーションが始まります。あいさつであいさつを返されたらマッチング完了とかなり現実世界に近い形のシステムになっております。あいさつをして返してというのがまず出会いのきっかけなんですね。そのあいさつ数が月間43万回されている驚くべき数字になっていますね。1日計算だと1万3千回でかなりアクティブユーザーが多いことがここからわかります。

これでサクラを使う必要がないことを理解できましたでしょうか?もはやブライダルネットにはここまで人がいて人気のアプリなのですから、わざわざユーザーの質を低下させるようなことをするわけがないのです。

最も見て欲しい数値は月間のカップル成立数。カップル成立とはあいさつしあった男女が連絡をして仲良くなって連絡先を教え合うと設定されるステータスのことです。要はブライダルネットで連絡先を交換した人数が月間で1万6千人もいるということです。これは本当に凄い数字ですね。

ブライダルネットで婚活のチャンスを広げよう

ネットで出会いを探すのが当然と言われる時代、これまでの手段に加えブライダルネットでパートナーを探す選択肢を加えてもいいのではないでしょうか?これまで通りお見合いや結婚相談所、パーティーに出向き、それに加えてブライダルネットで婚活をすれば、結果もすぐ出てくるはずです!

諦めず理想のパートナーと出会えるまで婚活を頑張りましょう!