出会い系でハメ撮りできるのか試してみた【画像あり】

出会い系アプリを利用していると、様々な女性と出会うことがあります。

私は、数多くの女性と出会ってきましたが、その中でも最も興奮したのは”ハメ撮りさせてくれる女性”です。

「ハメ撮りさせてくれる女性はどこで見つけられるの?」

「ハメ撮り交渉でうまくいくパターンは?」

「効率よくハメ撮りをするための方法!」

今回は、出会い系アプリを使ってハメ撮りをする方法を解説していきたいと思います!

数多くの出会い系アプリが存在しますが、エロい女性と出会うことができたら、あとはハメ撮り交渉をするだけですよ!

性欲強めのSくん
効率よくハメ撮りをするための交渉術や、攻略パターンを解説していくので、気になる人は必見です!

おすすめの出会い系

おすすめの老舗サイト両方に登録して、すぐ出会える掲示板を利用してみましょう! お試しポイントが貰えますし、無料で出会える可能性も十分あります。ノーリスクで出会える最高の出会い系ですね!

そもそも出会い系アプリでハメ撮りはできるの?:序章

結論から言いますが、出会い系アプリで出会った女性をハメ撮りすることはできます。

交渉次第でどうにでもなるのですが、私も実際に出会い系アプリで出会った女性をハメ撮りしたことがあります。
※詳しくは体験談を参照ください

ただし、交渉次第では一切ハメ撮りをさせてくれない人もいるので注意しましょう。

そもそも、ハメ撮りは男性の欲望を満たすものでしかありません…

性欲強めのSくん
素人の女性のセックスを撮影すれば、オナニーのおかずにも使えますからね…笑 あとは、支配欲を満たせます!

出会い系アプリには、ハメ撮りをされて興奮するという人もいて、そのためだけに会う人も少なくありません!

Twitterには、実際に出会い系アプリで出会った人とハメ撮りをしたという人が投稿していました。

この様に実況している人を見る限り、ハメ撮りできる可能性があることがよくわかりますね!

ただ、ハメ撮りをするには女性選びから行わなければならないので要注意です!

実際に出会い系アプリで出会ったハメ撮りをした体験談!

”出会い系アプリで本当にハメ撮りはできるの?”という人もいると思うので、私が実際に出会った女性とのハメ撮り体験談を紹介したいと思います。

今回利用したのは、会員す1,400万人以上を突破したPCMAXです。

ネットの出会いが活発化し始めてから、会員数が年々増えているので、出会い系アプリ初心者でも簡単に出会うことができると思います。

今回、PCMAXを利用したのは1件のメッセージが来たからでした。

既に退会した人ですが、私と出会った後に即PCMAXを退会してくれたいい子です。

女性からメッセージが来ることは稀ですし、最初は業者だと思っていましたが、普通のやり取りができる人だったので素人と判別。

そこから5通ほどやり取りをして、そのままラインに移動しました。

ラインに移動後は、若干グダって2日ほどやり取りが継続しましたが、しばらくやり取りした甲斐もあってアポを取ることができましたよ!

下ネタを話すこともあったので、アポには期待していました!笑

そして、当日になったので待ち合わせ場所に向かって彼女と合流。

黒髪が印象的な女性であり、年齢は20代のかわいい雰囲気の女の子。

即ホテルとはいかず、まずは居酒屋に行くことになりました。

大衆居酒屋だったので、ある程度食事をしつつ飲みつつで盛り上がりました。

ただし、今回の目的はハメ撮りをすることだったので、1次会で切り上げてホテルの交渉をすることに。

「この後どうする?ホテル行く?」

「え、急だね…w 行こうよ!疲れたから泊まりたい!」

この様な流れで、ホテルに行くことができました。

和室テイストのラブホでしたが、雰囲気的に珍しかったこともあって彼女も喜んでいました…笑

そして、お互いシャワーを浴びていざセックスの時です。

まずは、前戯でフェラをしてもらったのですが、その際に交渉してみることに。

 

「ねえ、撮っていい?w」

「ええー、だめーw」

「いいじゃん!w 誰にも見せないから!」

「んー、それならいいよ~w」

お互いお酒を飲んでいたこともあって、酔った勢いもあるかもしれません!

しかし、スマホカメラの不調で、フェラのハメ撮りはありません…

ただ、正常位のハメ撮りならデータが残っていたので、皆さんにお届けしたいと思います!笑

画質はかなり粗目ですが、実際にハメ撮りした証拠です!
※掲載許可はもらっています

スマホで撮りながら正常位をするのは、結構難易度が高いですね…笑

出会い系アプリにいる女性は、結構変態が多いので交渉次第でどうにでもなると思います!

性欲強めのSくん
今回の女性に関しても、ごり押しのような感じがしますが、ハメ撮りにつなげられましたからね!

仮に、ハメ撮りをしたい場合は、多少お酒を飲ませて理性をなくしてから交渉すると良いでしょう。

ハメ撮りできる女性を見つけられるオススメ出会い系アプリを2つ紹介します!

ハメ撮りの体験談を紹介したところで、実際にハメ撮りできる女性を見つけられる出会い系アプリを紹介したいと思います!

複数の出会い系アプリが存在する中で、特に厳選された二つのアプリを紹介するので、ハメ撮りしたい女性を見つけたい人は必見です!

オススメ出会い系アプリは、下記の通りです。

おすすめの出会い系

いずれも、出会える出会い系アプリとして有名なので、気になる人は要チェックです!

ハッピーメール

管理人
 ハッピーメールは1500万人の人が利用する日本でも最大級のマッチングサイトです! ポイント制のシステムで都度課金ができるところが魅力的です。男性1ポイント10円、女性は無料で使えます。 ハッピーメールの口コミや評判も良く実際私も長年利用し続けてきています。
補足

  • 幅広い年齢層が登録している
  • 地方でもたくさん出会える
  • 登録は簡単でお試しあり
  • 24時間体制のサポートで安心
  • 男性は1p10円!女性は無料!

※18歳未満の方はご利用いただけません。

PCMAX

管理人
 PCMAXは2002年設立の老舗出会い系で会員数はなんと800万人! 関東だけでなく地方でも使える所が会員数の多いメリットですね。会員数が多いから様々な口コミや評判があります。 使って見る前に知りたいという方はPCMAXの口コミや評判を参照。今なら登録だけで1000円分のお試しポイントが貰えます。 
補足

  • 年会費なし・登録無料
  • 365日体制での有人による運営・サポート
  • 業者などを徹底排除・もちろんサクラは一切無し
  • 好きな時に好きな分だけ使えるポイント制

※18歳未満の方はご利用いただけません。

出会い系アプリで出会った女性とハメ撮りをするための交渉手順

実際に、出会い系アプリで出会った女性とハメ撮りをした体験談を紹介したところで、交渉手順を解説していきたいと思います!
※今回はPCMAXを例に説明します

出会い系アプリには、多くの女性が存在しますが、ハメ撮りできる女性は限られるので選別するところから始めなければなりません!

しかし、見分けることができたらあとは交渉するだけなので、そこまで難易度は高くありませんよ!

具体的な手順ですが、下記の通りです。

出会い系アプリでハメ撮り交渉をする手順

  1. 好みの女性を見つける
  2. メッセージで仲良くなる
  3. 過度な下ネタを移動先で話す
  4. 実際に会ってハメ撮り交渉をする

この手順を守れば、ハメ撮りをすることができます。

しかし、単に交渉するだけではハメ撮りはできないので、しっかり手順を踏んでから交渉することが重要です!

性欲強めのSくん
本来は男性主導でするものですし、断られるのも当然です!
むっつりちゃん
無理に交渉してくる人はさせる気が失せるわ…笑 できることなら、自分だけで楽しんでくれる人のほうがいいわ!

①好みの女性を見つける

まず、ハメ撮りをしたいと思っているなら、ハメ撮り候補を見つけなければなりません。

純粋な出会いを求めている人で、そもそもセックスにあまり興味がない人を狙ったとしても、ハメ撮りをすることはできません。

そのため、ハメ撮りをさせてくれそうな人を想像して、女性を絞っていくと良いでしょう。

  • ドM
  • 調教願望がある
  • 露出好き
  • 見られるのが好き

この様なタイプは、ハメ撮り交渉をすると応じてくれる可能性が非常に高いです。

特に、”露出好き・みられるのが好き”という人は、交渉をしたら9割の確率でハメ撮りをOKしてくれますよ!

しかし、掲示板にこの様に書き込んでいる人は、業者の可能性があるので注意しましょう。

どういう女性を狙えばいいのかということですが、一番はアダルト目的で利用していない人です。

”アダルト目的じゃない人をハメ撮りできるの?”と思う人もいますが、出会い系アプリでは露骨なアダルト目的の人は業者の可能性があります。

性欲強めのSくん
確かにその通りですね!素人の女性は、アダルト目的だとしても隠していることがほとんどです!

また、掲示板に投稿している人は、業者の可能性が非常に高いです。

どの出会い系アプリでも、利用目的を検索で指定することができるのですが、アダルト目的は除外しておくと良いでしょう。

すると、下記のような女性が表示されます。

純粋な利用目的で利用している人で溢れますが、こういう人の中からヤリ目を見つけるのが、一般的な出会い系アプリの利用方法です!

その中から、ハメ撮りができそうな人を探すのですが、Mっ気がある人をメッセージの段階で見つけていくと良いでしょう。

1通50円から送ることができるので、10人程度に絞って返信が来た中からヤリ目を判別して出会うかどうかを決めると良いですよ!

また、人によっては自発的にメッセージを送ってくる人がいます。

プロフィールを見て、素人っぽかったら問題ありませんが、エロいことを書いている人は業者なので注意しましょう。

メッセージ直後に、ライン交換を持ち掛けてきて勧誘されてしまいます。

実際に、ラインを交換した人ですが、URLを送ってきたので業者ですね…

出会い系アプリの中には、このようなパターンの人もいるので要注意です!

②メッセージで仲良くなる

ハメ撮りができそうな女性を見つけたら、メッセージを送る必要があります。

出会い系アプリでは、下記の流れで会う約束をしなければなりません。

  1. メッセージを送る×10通程度
  2. 連絡先交換をする
  3. ライン等でやり取り※数日
  4. 頃合いを見計らって会う約束をする

出会い系アプリでやり取りしていると、お金がかかってしまいます。

それを節約するためにも、ラインに移動することが重要です。

早い段階で移動すれば、気重ねなくやり取りができるのでオススメですよ♪

メッセージの段階では、あまり下ネタを話さないようにしましょう。

出会い系アプリで話す内容

  • プロフィールに沿った内容
  • 趣味の話・好みの話
  • 休日に何をしているか

例えば、下記の女性とやり取りをする場合。

”ドライブ・温泉・ゴルフ”といったワードがあるので、それに沿ったメッセージを作成しましょう。

例文を作成すると、下記の通りになります。

【例文】

初めまして!
プロフィールを見て連絡しました!

ドライブいいですよね~!
僕も○○(車種)を持っているので休日出かけることも多いです♪

良かったら返信待ってます!

相手に共感している内容でメッセージを作成すると、返信率が高まりますよ!

「こんなやり取りで本当にハメ撮り交渉ができるの?」という人がいますが、警戒心を解いてから交渉しなければなりません。

例えば、あなたが女性だった場合、男性からいきなり「ハメ撮りさせてくれるエロい女ですか?」ときたらどう思いますか?

むっつりちゃん
あまりにも常識がなさすぎるし、即ブロックしたくなくなるわ!笑

出会い系アプリでは、確かにヤリ目で利用している人もいますが、女性陣はある程度常識がある人を求めています。

その中で、初手で下ネタを話してしまうと、引かれてしまう可能性があることも把握しておきましょう。

③適度な下ネタを移動先で話す

出会い系アプリで出会った女性とは、早い段階で切り上げてライン等に移動しなければなりません。

そのままアプリ上でやり取りをしてしまうと、料金がかかってしまうので注意しましょう。

10通程度を目安にして、早い段階で交換するようにしましょう。

そして、連絡先を交換することができたら、徐々に下ネタを話していきましょう。

  • 普段オナニーをするかどうか
  • しないならセックスはいつしたのか
  • どういう体位が好きなのかどうか
  • どういう性癖があるか

この辺をラインで聞いておくと、スムーズに会った時にセックスに誘導できるようになります。

相手が純粋そうなタイプだった場合は、やり取りしても仕方がないので、別の女性を狙うようにしましょう。

下ネタに応じてくれる人で、「オナニーしたりする?」と聞いたときに、「一人でするならヤったほうがいい」と返して来たら、アポも取りやすいですよ!

「それなら俺としようよw」等と冗談交じりにアポを取ってみると、うまくいく可能性も高いです。

しかし、ここで注意したいのが過度な下ネタを話さないことです。

性欲強めのSくん
ノリが良い相手なら問題ありませんが、人によってはノリが悪い人もいますし注意したいところですね!

私は、下ネタを話すといっても、性癖くらいにとどめておきます。

これで普通に会話が成立した際は、実際にアポを取って会ったときに改めて下ネタを話すことで、ホテルに誘いやすくなります!

単に、下ネタを話しただけではセックスに発展することはありませんからね…

むっつりちゃん
やってることは変態おやじと一緒よ…笑 そのようにみられないためにも、会う話を積極的にしたいところね!

下ネタを話すというよりは、会う約束をするために話を進めていくことが重要です。

会う約束をする手順

  1. 普通にやり取りをする
  2. 適度な下ネタを話す
  3. 流れからアポを取る※飲み等がベスト

この場合、グダらないためにも、連絡先を交換してから最低でも3日以内にはアポを取るようにしましょう!

出会い系アプリで出会いを求めている人のほとんどは、即日会っても抵抗がないことが多いです。

気軽な出会いを求めている分、貞操観念が低い人が多いので、そういう人を中心に狙っていくと良いでしょう。

④実際に会ってハメ撮りを交渉する

最後に、ハメ撮りをする流れですが、アポを取ったらセックスへのルートをはっきりさせなければなりません。

具体的な流れを紹介すると、下記の通りです。

セックスへと誘う流れ

  1. 居酒屋でお酒を飲ませる
  2. 適度にお酒を飲んで下ネタを話す
  3. 雰囲気が良くなったところでセックスに誘う
  4. ホテルに移動する

段階を踏んでホテルに誘うのが、一番簡単な方法です。

女性は、即ホテルに誘われると”軽い女”だと思われてしまい、セックスへとうまく誘うことができないかもしれません。

そのため、居酒屋などに誘ってお酒を飲ませてそういう雰囲気にさせることが重要です。

その際は、つぶれないようにしなければなりません!笑
※相手をつぶすのは問題ありません

適度にお酒を飲んで口説きつつ、下ネタも話しながらだとホテルに誘導するのも簡単ですよ!

性欲強めのSくん
特に、お酒を飲んだ後は理性を失うことも多いので、ハメ撮りも簡単にすることができるかもしれませんね!

ホテルに無事誘導することができた場合は、ハメ撮り交渉をしなければなりません。

  • ハメ撮りがしたいと申し出る
  • 流れから勝手に撮影する
  • 相手に目隠しをして撮影する

トラブルにならない方法で、最もスムーズにハメ撮りができる方法は、直接交渉することです。

「ハメ撮りしたいんだけど」「フェラだけでもいいから撮らせて」等の交渉をすると、OKしてくれる可能性も高いです。

また、先に撮影してしまうというのも良いでしょう。

フェラをしているときは、ペニスに目線があるので、スマホを構えたところで撮影してもバレません。

むっつりちゃん
露骨に撮影しているとわかるときは、さすがに注意するわ!笑 できる限り一声かけてもらいたいっていうのはあるわ!

過去に私もハメ撮りをしてきたことがありますが、ハメ撮りする際は交渉したほうが無難です。

特に、相手と初回会う場合はそういう性癖ではない限り交渉に応じてくれないので注意しましょう。
(例:露出癖・見られたい願望あり)

しかし、会う前に相手との親密度を上げていれば、”今回だけならいいよ”と許してくれるかもしれません!

出会い系アプリで出会った女性にハメ撮りをする際の3つの注意点

出会い系アプリには様々な女性がいますが、仮にハメ撮りをすることになった場合は、注意しなければならないこともあります。

普通にセックスをするのも良いですが、撮影されることで興奮するという人も多いので、案外許してくれるケースも少なくありません。

しかし、そういう性癖の人は限られますし、断ってくることも普通にあります。

ハメ撮り自体、男性の欲を満たすものなので、強要しないようにしましょう。

肝心な注意点ですが、下記の通りです。

ハメ撮り交渉の注意点

  • リベンジポルノは絶対にしない
  • 個人の範囲で楽しむようにする
  • 無理に交渉しない

中でも、リベンジポルノはしないようにしましょう。

相手から、「Twitterとかにあげていいからね」といわれているなら話は別ですが、掲載されて喜ぶ人は少ないです。

性欲強めのSくん
ネットに掲載されたら、一生削除されることはないから注意したいところですね…

おすすめの出会い系

おすすめの老舗サイト両方に登録して、すぐ出会える掲示板を利用してみましょう! お試しポイントが貰えますし、無料で出会える可能性も十分あります。ノーリスクで出会える最高の出会い系ですね!

リベンジポルノは絶対にしない

まず、リベンジポルノについてです。

出会い系アプリで出会った女性ですが、そのまま付き合うこともあれば、面倒ごとになって関係を切ることもあります。

セフレになった場合は、ヤリ捨てすることも少なくありません。

そこで、発生するのがリベンジポルノです。

近年、リベンジポルノが問題視されており、被害にあう人も少なくないようです。

また、された女性も”セカンドレイプ”といって、掲載された以上に精神的にダメージを受けることもあるので、言えずに泣き寝入りする人も少なくありません。

実際に、リベンジポルノをTwitterに投稿したとして逮捕された人もいます。

罪状は”リベンジポルノ被害防止法違反・わいせつ電磁的記録陳列・名誉棄損”に該当します。

ハメ撮りさせた女性も悪いですが、リベンジポルノした人のほうがより悪質です。

性欲強めのSくん
振られた腹いせ等でリベンジポルノする人もいるようですが、最低な行為ですよね…
むっつりちゃん
それは間違いないわ! 被害にあった女性は、動画が拡散されるわけだし!

リベンジポルノをしたい気持ちはわかりますが、逮捕される可能性があることも念頭に置いておきましょう。

そもそも、この人が逮捕された理由としては、”ハメ撮りを収益化していた”ということにあります。

個人でハメ撮りを楽しんで、Twitterに掲載することは日常的に行われています。

しかし、容疑者はFC2に誘導して「無修正が見たければ購入すること」とツイートしていたそうです。

アカウントも販売していたとのことであり、トータルで10~20万円以上の収益があったとのこと。

収益化していなくても、違法性が高い行為ということに変わりはないので、投稿しないのが無難です!

個人の範囲で楽しむようにする

ハメ撮りですが、あくまでも個人の範囲で楽しむようにしましょう。

  • Twitter等に掲載する※リベンジポルノ
  • 友達に共有する
  • 動画投稿サイトに掲載※リベンジポルノ

この様なことをしてしまうと、一生動画が消えなくなってしまいます。

相手がそれで興奮する人ならいいですが、ハメ撮りを掲載されていい気になる人は少ないです。

それに、交渉の際に「オカズにするだけだから」という理由で交渉して応じているわけであり、それを流出するのは交渉違反です。

正式な交渉をしていないとはいっても、相手にとって本望ではないことに変わりはないので、自分だけのものとして楽しみましょう。

性欲強めのSくん
そもそもハメ撮りは、男性都合で行うものですからね! 女性から望まれない限りは、オナニーのおかずにすることが重要です!

仮に、ハメ撮り交渉に応じてくれた場合ですが、相手も吹っ切れてくれます。

  • オナ動画を送ってくれる
  • エロ写メを日常的に送ってくれる
  • 次回もハメ撮りに応じてくれる

この様なことをしてくれるのですが、相手と関係を長続きさせなければならないので、注意しましょう。

露出癖等ではない限り、基本的にハメ撮りは好まないのですが、あなたのことを信頼しているからこそハメ撮りをさせてくれるのです。

一度ハメ撮りをしたからといって、ヤリ捨てしてしまうと、相手も不満に思ってしまいます!

むっつりちゃん
まあ、交渉するとしてもセフレにしてからがいいわ! 継続的に会ってセックスをするようになってから、ハメ撮り交渉をするとスムーズよ!

無理に交渉しない

最後に、無理に交渉しないということです。

ハメ撮りをする際は、隠し撮りしない限りは交渉してからするものです。

しかし、交渉が下手・交渉に応じてくれないとハメ撮りをすることはできません。

交渉したところで、相手が応じてくれなかった場合は、それまでです。

無理に交渉してしまうと、関係が気まずくなってしまうので注意しましょう。
※それでもハメ撮りする禁断の方法は後述します

性欲強めのSくん
せっかく、セフレとして良好な関係を保っているのに、関係が崩れてしまっては勿体ないですよね…

流れでそのままハメ撮りをすることができた場合は問題ありませんが、人によっては交渉すらできない場合もあります。

そうならないためにも、最初から交渉できそうな人を選ぶことが重要です。

  • ドM
  • 調教願望がある
  • 露出癖がある

この様なタイプは、交渉したところでOKを出してくれる可能性が高いです。

私は、過去に10回ほど交渉してきましたが、交渉したところで即OKしてくれる人はいませんでした。

一度は断られるのですが、「オカズにするから」「誰にも見せない」といえば応じてくれる人が多かったです!

しかし、かたくなに応じてくれない人もいたので、そういう人はしないのが無難です。

出会い系アプリでハメ撮り交渉を成功させるための攻略法を3つ紹介します!

仮に、あなたが出会い系アプリでハメ撮り交渉を成功させたいと思ってるなら、これから紹介する攻略法を意識しましょう。

実際、私がハメ撮り交渉をしてきた中で、成功させてきたパターンがあるので、そちらを紹介していきたいと思います!

具体的な攻略法ですが、下記が挙げられます。

ハメ撮りを成功させる攻略法

  • オカズにすることを正直に伝える
  • 個人で楽しむことを伝える
  • ドMで調教願望がある人を狙う

特に、相手にオカズにすることを正直に伝えれば、ハメ撮りが成功する確率が高いです!

案外、あなたに惚れている女性の場合は、自分がオカズにされることを喜ぶ人も少なくありませんからね!

オカズにすることを正直に伝える

まず、ハメ撮り交渉をしたい場合は、相手をオカズにすることを正直に伝えましょう。

そもそも、ハメ撮りは何のためにしますか?

  • それをオカズにオナニーをするため
  • 支配欲を満たすため
  • セックスの記録

中でも多いのは、オナニーのオカズにするということです。

女性からすると、”ハメ撮りして何になるの?”というのを疑問に思っています。

もしかしたら流出されるかもしれないという人もいますし、改めて目的をはっきりさせておく必要があります。

仮に、面と向かって「オカズにしたいからハメ撮りしたい」と言われた場合は、相手も”それならいいや”と了承してくれます。
※私の経験上は

しかし、交渉する流れもしっかり意識しなければなりません。

  1. 「ハメ撮りしたいんだけど」→OKならハメ撮り開始
  2. 断られたら→「オカズにするだけだから」と伝える
  3. さらに断られたら後述する禁断の方法を使う

この様な流れで行えば、効率よくハメ撮りをすることができます。

オカズにしたいと伝えるのは恥ずかしいと思いますが、それだけでハメ撮り交渉ができるとなると伝えないわけにはいきませんよね!

性欲強めのSくん
相手にもよると思いますが、オカズにしたいことを伝えると喜ぶ人も多いですよね!
むっつりちゃん
自分で抜いてくれているという感じが、女性の支配欲を満たすからじゃない?笑

また、撮影して興奮する人ならお互いがWin-Winの関係でハメ撮りをすることができます。

流出するつもりはなく個人で楽しむことを伝える

ハメ撮り交渉する際ですが、女性は結構不安を抱えている場合があります。

というのも、ハメ撮りの目的がいまいち分かっていないからです。

女性からすれば、”撮られることに興奮する”というのはわかりますが、男性からすれば”撮って興奮する”ということになります。

むっつりちゃん
それだけを聞くと、何に興奮しているのかわからないわ…笑 撮ったところで、何かに使うのはわかるけど…

女性からすると、流出の心配を抱えていることが多いです。

その心配を消すという意味でも、個人で楽しむことを伝えましょう。

結構効果的なのが、相手にラインで別垢を作って友達一覧を見せることです。

効果的な交渉方法

  1. ラインで別垢を作成する
  2. テキトーに友達を追加する
  3. 名前を変更する※母・父等がベスト
  4. 友達一覧を見せる

「あまり友達いないんだよね」ということを前提に、ラインの一覧を見せると多少は安心させることができます。

私はこの方法で、ハメ撮り交渉を成功させてきました!

性欲強めのSくん
そこまでするのもどうかと思いますが、逆にいうとそこまでしないとできないのかもしれませんね!笑

要は、ハメ撮りを”個人でオカズにするために使う”ということを相手に伝えられれば良いです。

「○○ちゃんで抜きたいから」「エロすぎるから撮りたい」という理由付けをすれば、さらに成功確率は上がりますよ!

ドMで調教願望がある人を狙う

ハメ撮り交渉をする際ですが、交渉したところで即了承してくれるような人が良いです。

そこで、女性選定の時点でハメ撮りをOKしてくれそうな人を狙うのもベスト!

具体的には、下記の性癖がある人がオススメです!

  • ドM
  • 調教願望あり
  • 露出狂

出会い系アプリを利用していれば、このような人を見かけることも多いです。

さすがに、ここまで露骨な人は業者の可能性が高いですが、こういうタイプを狙えばハメ撮り交渉も簡単にできます。

普通の人とやり取りをして、ラインに移動した段階でSかMか聞いてみましょう。

「Mっ気があるかな」「ドMだと思う」等の回答が返ってきた場合は、ハメ撮り交渉に応じてくれる可能性も高いです。

しかし、ドMだからといっていきなりスマホを取り出し手ハメ撮りをするのはNGです。

交渉して段取りを踏んでからハメ撮り交渉をすると、トラブルになることも少ないですよ♪

補足:目隠しして隠し撮りするのもあり

ハメ撮り交渉をするのが嫌だという人に、ハメ撮りを成功させるコツを教えます。

それは、目隠しをしてセックスをするということです。

出会い系アプリにいる女性の中には、拘束されて目隠しをされることに快感を覚えた人もいます。

身動きが取れない状態で、何をされるかわからないという状況に興奮するパターンです。

性欲強めのSくん
まさにドMってところですね! 調教願望がある人には、目隠しをするのもいいかもしれません!

しかし、”顔を見てセックスをしたい”という人も多いので、目隠しをさせてくれない人もいます。

そのため、事前に目隠ししてもいいかどうか聞いておくと良いでしょう。

了承してくれた場合は、下記の手順でハメ撮りをする。

目隠しプレイでハメ撮りをする手順

  1. 拘束して目隠しをする
  2. 無音カメラで動画を撮影する
  3. そのままハメ撮りセックス開始

ここで重要なのは、無音カメラの存在です。

アプリで、”無音カメラ”と検索すると、多くのアプリが存在します。

その中でも、動画撮影が可能なアプリを選んでおくと、スムーズにハメ撮りができます。

目隠し調教をしているときに、無音カメラをオンにして動画を撮影するだけでハメ撮り完了です!

相手にバレずに撮影すれば、個人的に楽しむこともできますし、交渉する必要もありませんよ!

出会い系アプリで出会った女性をハメ撮りする禁断の方法【流出禁止!】

ハメ撮り交渉も断られて、目隠しプレイもしてくれなかった場合は、ハメ撮りをすることはできません。

しかし、それでもハメ撮りをしたいと思っている人のために、ハメ撮りをする禁断の方法を紹介したいと思います!

バレたらトラブルになる禁断の方法なので、流出厳禁でお願いします…!

具体的な方法ですが、下記の通りです。

ハメ撮り交渉に断られた際にする禁断の方法

  • 盗撮する
  • ホテル・家に入室した時点でカメラの電源をオンにする
  • 録音して楽しむ

どれもイリーガルな方法なので、あまり推奨しません。

しかし、私も交渉に失敗した際は、この方法を使うこともあります!笑

数回関係を重ねたセフレから、ハメ撮り交渉を断られてしまうと、どうしてもハメ撮りしたいという欲がわいてきますからね…笑

その欲を満たす意味でも、禁断の方法を試しています!

性欲強めのSくん
ただ、する際は自己責任で行わなければなりませんね! トラブルになってからでは遅いですよ!

おすすめの出会い系

おすすめの老舗サイト両方に登録して、すぐ出会える掲示板を利用してみましょう! お試しポイントが貰えますし、無料で出会える可能性も十分あります。ノーリスクで出会える最高の出会い系ですね!

盗撮する

これから紹介する方法は、”個人でハメ撮りを楽しむ前提”で進めていきます。

ネットに動画を投稿したり、共有したりすると違法性が高まるので注意しましょう。

まず、ハメ撮り交渉に失敗した際ですが、盗撮するという方法が挙げられます。

これは、2回に分けてセックスをする必要があり、一度ハメ撮りに断られた後に、後日セックスをする際にカメラを設置するか、二回戦の際にカメラを設置するか意識しましょう。

画角で言うと、このようなイメージになります。

テーブルにスマホを設置して、ベッドをそのまま映すという感じですね。

ティッシュ箱等にスマホを立てかけて、撮影するのが一般的です。

しかし、この撮影方法の場合、一度テストする必要があります。

性欲強めのSくん
撮影したところで、ベッドが映っていなければ意味がありませんからね!

相手がシャワーを浴びている際に、カメラを一度設置してどの角度ならベッドが映るのかを把握しましょう。

何度かテストを重ねて、良い角度を見つけたらカメラを設置して盗撮開始です!

また、ラブホには照明を変えるためのスイッチや、電話が設置している空きスペースがあります。

こちらにスマホを設置してハメ撮りするという方法もあります。

しかし、この場合正常位をしていると相手の後頭部と自分が腰を振っている姿しか映らないので、オススメできません…笑

むっつりちゃん
映したいのは女の子なのに、腰を振っている自分を映しても興奮しないわ…笑

仮に、この方法を使う場合はバックで責めているとき限定にしましょう!

盗撮する場合は、相手に気付かれてしまった時点でアウトです。

バレないように、早々とカメラを仕掛けることをオススメします!

ホテル・家に入室した時点でカメラの電源をオンにする

盗撮が難しい人は、スマホの容量が空いていることを確認した状態で、ホテル・家に入室した時点でカメラの電源をオンにしましょう。
※動画撮影にするのを忘れずに

動画撮影ボタンを押した状態で、スマホを放置し続ければ撮影が続きます。

この場合、無駄にスマホをいじりすぎると撮影が止まる可能性があるので注意しましょう。

電源をオンにした状態で、布団・ベッドの中にスマホを隠しておきます。

そして、下記の手順でハメ撮りを行いましょう。

  1. バックの体制に移る
  2. スマホを取り出して撮影
  3. 体位変更時にスマホを隠す
  4. セックス終了後もそのまま撮影

盗撮と同じ要領ですが、この場合は隠し撮りですね!笑

欠点は、バックの体制の時にしか撮影できないことです。

セックス中にスマホをいじることはできませんからね…笑

また、行為中ではなくても、相手の裸を撮影したいときは、行為が終了してからスマホを触るフリをして隠し撮りを続けましょう!

性欲強めのSくん
できる限り自然にすることが重要ですね!バレないためにも、しっかり行いたいところです!

例としては、下記のようなイメージです。

これだけでも十分オカズになりますし、ハメ撮りの代用になると思います!

録音して楽しむ

最後に、録音して楽しむというものです。

これは、本当にハメ撮りができない人で”どうしてもセックスの様子を記録したい”という人が行う方法になります。

「声だけで本当に興奮するの?」という人がいますが、案外興奮するものです…笑

”Koe-Koe”というサイトでは、カップルのセックスの音声やオナ声等が投稿されています。

AVにはないような、素人の生々しい音声を聞くことが可能です。

ハメ撮りは、被写体ありきのものだと思われがちですが、できないなら仕方ありません。

交渉に断られてしまったら、無理にハメ撮りをお願いするのも気が引けると思うので、録音で我慢しましょう。

録音する際は、先ほどの隠し撮り要領でスマホの動画撮影ボタンをオンにして、枕元に忍ばせるだけです。

相手の声だけが録音されるので、あなたの喘ぎ声が録音されることはありませんよ!笑

性欲強めのSくん
必死に腰を振っている喘ぎ声が聞こえてきたら、萎えますからね…笑 録音していることを意識して、声を我慢するのもいいかもしれません!

ハメ撮りに比べると、スマホを相手に向けるわけではありませんし、バレる確率は少ないので安心です。

出会い系アプリでハメ撮りを楽しんでオナニーライフを楽しもう!:まとめ

出会い系アプリで出会った女性とハメ撮りするために、どういう交渉をすればいいのか・攻略法について解説しました。

案外、出会い系アプリにはハメ撮りをさせてくれるような変態女子が多い印象があります。

しかし、最初から交渉に応じてくれる人は稀で、何度か交渉して初めてハメ撮りをさせてくれるようになります!

少しでも、交渉を成功させるという意味でも、紹介した交渉術・攻略法を意識ルうと良いでしょう!

ちなみに、交渉する場合は強要しないことも忘れずに!

相手のことを考えながら、ハメ撮りをすることが交渉を成功させるコツです。

おすすめの出会い系

おすすめの老舗サイト両方に登録して、すぐ出会える掲示板を利用してみましょう! お試しポイントが貰えますし、無料で出会える可能性も十分あります。ノーリスクで出会える最高の出会い系ですね!