【援助交際なしの合法】女子高生(JK)と出会い系サイトでセックスする方法

女子高生(JK)と出会いたい!

普段大人の女性を相手していればしているほど、願望強いのではないでしょうか。

10年前くらいの日本ではインターネット上で女子高生が援助交際しまくる時代がありました。携帯電話が普及し簡単に掲示板で出会えるような危ない仕組みが急速に発展に日本の警察が追いつけず無法地帯だったようです。

2017年現在は援助交際に対する日本の法律がしっかり整えられ、サイバー警察の雇用でネット上の操作力も高くなり、取り締まりを強化され当時勢いの会った女子高生と出会える掲示板やウェブサイトの殆どは閉鎖に追い込まれました。

じゃあ、今は女子高生(JK)とは出会えないの?

いいえ、そんなことはありません。

女子高生と出会いたい、大人の男性と出会いたい需要と供給のバランスがある限り形を変えて、その手段は今も存在しています。何も考えないで出会ってセックスすることはリスクが大きすぎるのが現状で逮捕者もたくさん出ていますね。

管理人

今すぐ合法女子高生と出会える出合い系を使ってみたい方はこちら!

合法JKがたくさん登録している出合い系サイトになります。

今回の記事では女子高生と出会う方法から、細かい法律的な知識までまとめて紹介させて頂きます。

女子高生(JK)と出会うことは法律違反なのか?

女子高生と会えると考える時にまず不安になるのはどこまでOKなのか境界線を知るべきです。

ビクビクしていたら出会えた楽しさも半減ですし、思いっきり楽しむために必ず抑えておきましょう。

知っておくべき2つの法律

1つ目が淫行条例

まず大前提として18歳以上の女子高生は出会ってもOKです。

簡単にいうとこのようなルールがあるので頭の片隅に入れておきましょう。

  • 18歳以上(高校3年生JK)は問題なし
  • 同級生同士(13-18歳)のセックスは問題なし
  • 自分は18以上相手が18未満でも親に認められるくらいの関係なら問題なし

問題がある場合は

自分が18歳以上、相手が(13-18歳)で結婚を前提にした真剣な交際ではないのはNG(裏を返せば13-18歳でも結婚を前提とした真剣な交際ならOKです。)

児童の援助交際は言語道断でNG、その他真剣な交際ではないナンパなどもNGです。俳優の小出恵介や狩野英孝が騒動を起こしていましたね。未成年の児童に対する真剣な交際ではない淫行はNGです。東京都青少年健全育成条例は違反した罰則として、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金を定めています。

恋愛感情なしに18歳未満と関係を持ったとされ淫行疑惑を掛けられました。芸能人という肩書を考慮に入れなければ、法律的には18歳なら何の問題もありませんでした。NGは18歳未満の女子高生です。18歳未満の女子高生は児童という扱いになり、全ての行為はNGです。普通に犯罪で逮捕されるので相手の年齢確認は全力で行いましょう。そこはハッキリしたいからと言えば、免許書もしくは学生証を見せてくれるはずです。

17歳くらいの女の子は年齢に嘘をつくケースがあります。その場合でも問題を指摘されるのは男性側なので気をつけましょう。

2つ目が出会い系サイト規制法

簡単に言うと、出会い系サイトに児童に関わる性交など金銭を示した男性の書き込みは大人も児童も処罰の対象になります。
以下のような意図で書き込むとまず間違いなく逮捕されるので、絶対に止めておきましょう。

  • 児童を性交等の相手方となるように誘引する書き込み
  • 対償を供与することを示して、児童を異性交際の相手方となるように誘引する書き込み
  • 「性交等」や「対償の供与」が含まれていない児童にかかわる異性交際を誘引する書き込み

もっと具体的に言えば、

  • エッチできる女の子いる?
  • ご飯連れてってあげるから会える子いる?
  • 付き合ってくれる16歳はいるかな?

こういう書き込みはNGです。

ちなみに児童が対象ですので18歳未満にこのようなメッセージを送ることが禁止されています。18歳以上のJKなら問題ありません。ポイントは書き込みをした時点で駄目というところです。出会い系サイトには年齢確認をする義務があり、18歳未満は違法な出会い系サイトでなければ存在しませんが、人の目があるところでこういう書き込みをすることがNGなのです。

管理人
出会い系サイトを使ってJKと会いたい場合はしっかりルールを守って使いましょう!

何度もいいますが18歳以上の女の子にターゲットを絞りましょう。

ここまで女子高生と出会う際のルールを口酸っぱく説明してきましたが、ルールを守ればかなり美味しい思いができます。

改めて考える女子高生(JK)の良さ

もちろん18歳の合法JKに限った話ですが、女子高生とのセックスがいかに良いのかって知ってますか?

20代の女性と比べてみると質の違いは歴然です。

まず肌の質感が全く違います。物凄くサラサラしていてとにかくエロい!大学生の時に高校3年生でEカップの美女と付き合っていたのですが、顔も可愛くかなり良かったです。もっと最高だったのは締め付けが最高過ぎました。

体もかなりエロいのに経験が少ないようだったので教育から自分色に染められるというのがたまらない。

フェラの仕方から騎乗位の仕方まで学校終わりに自宅へ連れ込み毎日セックスしていました。

半年くらい交際したのですが、その間にかなりセックスも上手になり別れた後も何度もおかわりしてました。制服でセックスできるというのもメリットですね。流石に制服のまま一緒に歩くのは気が引けたので彼女と会う時はいつも私服でしたが、制服を持ってきてもらうようにしていました。

家で制服を着てエッチするのがとにかく最高でした。

ちなみに今では考えられませんが、江戸時代では15歳から18歳くらいまでの間に嫁にいくことが多かったらしく24歳を過ぎて結婚に行けない女性は珍しかったようです。そもそもの寿命が当時は50年が平均だと言われていましたから結婚の時期も早いのです。

中学校とか高校とかの概念がそもそも存在しない江戸時代なら中学3年から高校3年の間の女の子がみんな嫁ぐわけです。

18歳ではもう立派な女性として扱われ子供を産むのが当然というのが今とは全く違いますよね。

江戸時代の庶民は性が乱れまくってたらしく、偉い武将とかは女の子を選べなかったようですね。

女子高生(JK)と出会い系でなぜ会えるのか?

女子高生が出会い系サイトに登録することが信じられない方もいると思います。

高校生と言えば、青春真っ只中。高校の文化祭や体育祭、部活、勉強で大忙しでしょう。

ですが、どのコミュニティでもケースバイケースで考えなければいけません。事実、毎年2月など卒業シーズンが近づくと女子高生が出会い系サイトに増えている感覚があります。

青春やリア充を満喫しているのは1部の高校生だけであとは意外に退屈な毎日を送っているのかもしれません。女子高生が出会い系に登録する理由を推察してみましょう。

女子高生は年上好き

同じコミュニティでバカばっかりやっている男子よりも先輩とか大人っぽい男性を好きになるのが女の子なのです。

人間は無い物ねだりをする生き物で常に今ここに無いものを探してしまいます。

特に最近ではTwitterやインスタグラムといったSNSが普及したせいで青春のイメージや妄想が広がりやすくなっています。みんなが描くような幸せな写真を撮ることでいいね!をたくさん貰い、それによって承認欲求を満たす女子高生が増えています。

年上の男性と出会ったことをみんなに話せば、学校のみんなよりも上のステータスにいけると考えるのが今時の女の子なのです。

この前19歳の専門学生と話す機械があったのですが、この子は高校生の時に27歳の社会人と付き合っていたみたいです。

私が学生の時ここまで男女離れたカップルができることはそもそもあまり見かけませんでしたが、スマホやインターネットの普及で出会えてしまうということが女子高生が年上の男性と関係を持つ理由に繋がっているはずです。

ネットで出会いを探す女子高生(JK)が多い

そもそも今の女子高生(JK)は出会いをネットで探すことにあまり抵抗がないです。

SNSを使うのが当然になってスマホで何でもできてしまう時代には出会いもスマホで探すのが当然みたいです。

待ち合わせしている女の子に声を掛けたら、18歳で男を待っているとの話をされました。どこで知り合ったか聞いてみると普通に出会い系と答えたんですね。

昔のイメージなら出会い系を使う女子高生(JK)は不良だと思われていたかもしれませんが、その子はかなり清楚な見た目でアイドル系の女の子でした。その瞬間女子高生でも出会い系を使うのは当然なんだと悟りました。

性に興味津々で相手を探している

学生時代の修学旅行でエロい話をした経験あなたにはありませんでしょうか。

年頃の男女はみんな性に興味津々です。女の子も同じで女子同士では下ネタばかり話しているんですね。凄いエッチしてみたいけど、相手がいない。処女だけど卒業はバレないところでしたいという需要があるのです。

私の友人にAV男優の方がいるのですが、彼のところには全国の処女から卒業をさせて欲しいとたくさんの連絡が来るそうです。

童貞が恥ずかしくて本命の女の子の前にカッコつけて捨てておくのが男性心理ですが、それと同じように処女というのが恥ずかしい女の子もかなりの割合でいるようなんですね。

初体験の平均は高校2年生と言われていますが、何かのきっかけで遅くなってしまった女の子が出会い系を使って卒業しようと登録するケースがあるんですね。

初体験は上手な人が良いとか、初体験は彼氏じゃない人が良いとか、話を聞けば聞くほど驚くような実態を知ることになります。

私もナンパ師として活動して経験人数で言えば400人以上と関係を持っていますが、私がチャラいと知っていて連絡をしてくる女の子も後を絶たちません。

経験豊富な男性を求めている女子高生(JK)は一定数存在します。

合法JKと出会えるおすすめの出会い系サイト・アプリ

女子高生(JK)と出会いの注意点

知名度のないサイトは使うな!

出会い系マスターの私でも知らないサイトをおすすめしているページを見かけたので一応注意勧告させて頂きます。

まず神待ちサイトは犯罪の温床ですので使用しないことをおすすめします。

家出@神待ち連絡板 Gee Talk、家出@伝言板 プティアンジュ、神待ちLOVE、神待ち広場 FRANCHEはサクラサイトですので、NG。

そもそも18歳未満の女の子は出会い系サイトに登録できないんですね。身分証の確認が必要になりますから。上で挙げたサイト以外にもあたかもJKがいるような文章で煽る出会い系サイトなんて言うのはサクラサイトか詐欺、犯罪ですからね。

知名度のサイトを利用するのは危険です。

援助交際も多数なので注意が必要

援助交際をしている女の子も中には存在しますので、そこだけ気をつけてください。

18歳のくせにホ別で2万とか平気で言ってきますから怖いものです。見分け方は簡単でプロフィールに書いてあることが多いです。

「割り切り」とか「意味分かる人」とか援交ワードが多数盛り込まれていますので注意深く読んでみてください。

援助交際で厄介なのが女の子の年齢詐称ですね。17歳なのに18歳とか20歳とか言ってるパターンがありますので、気をつけましょう。